薬膳マイスター(薬膳の資格を通信で)

自宅で薬膳料理ができる!薬膳マイスターを受講してみることにしました!

IMG_1580

NRサプリメントアドバイザーに引き続き、今度は自宅で薬膳料理が勉強できる「薬膳マイスター」の通信講座(がくぶん)を受講してみることにしました!

薬膳マイスター養成講座」の受講が修了すると「国際薬膳食育師3級」の資格が認定されるそうです♪

薬膳マイスターを取得したいと思ったキッカケは40代旦那さんの高血圧!

薬膳マイスターを受講しようと思ったキッカケは、40代の旦那さんが高血圧になってしまったこと。

一般的に高血圧になる方といえば、生活習慣病であったり、塩分の取りすぎが原因だといわれていますが、原因はほどんど分かっていないんだそうですね。

実際にうちの旦那さんは、細身ですし、職業柄運動も適度にしています。それに、血液中の塩分濃度は高血圧の原因になるほど高くは無かったそうです。

その他に考えられることは、お酒の量が多い、脂っこいものが好きというところなんですが、こちらも血液検査で肝臓系・腎臓系・コレステロール値は正常で、高血圧になる原因だとは言えないとお医者さまから言われたそうなんです。

じゃあ、どうしたら良いのだろう・・・と思っていたときに、この薬膳マイスターという資格があることを知ったのです。

薬膳とは東洋医学の理論が取り入れたれた健康料理のこと。

薬膳料理といえばなんとなく難しい・おいしくないイメージがあったのですが、簡単に生活の中に取り入れられるのが、この「和漢膳」が学べる薬膳マイスターだと思ったのです。

体は食べるものからできている

旦那さんの高血圧の原因はわかっていませんが、一つだけいえることは、「体は食べるものから出来ている」ということです。

何か不調があるのは、「食べているものが原因」だと考える必要があると思うのです。(もちろん、そのほかにストレスや運動なども考えられるとは思いますが・・・)

それに知識が無いよりはマシだし、自宅の食べ物で家族全員の健康管理ができるのなら、それはそれでムダにはならないだろうし、良いですよね!

薬膳マイスターとは

IMG_1710

薬膳マイスターとは薬膳の基本が学べて、自宅で自分の体質や体の症状に合った「和漢膳」を作れるようになる資格なんだそうです。

「和漢膳」とは簡単に言えば、薬膳料理を日本型にアレンジしたものなんだそうですよ♪

薬膳マイスターはテレビや雑誌で活躍中の薬膳指導のパイオニアである板倉啓子先生が慣習・指導してくださいます。

実際に自宅で良く使う食材+生薬を組み合わせた料理が基本になるようです。

薬膳といえば、なんだか薬みたいな品素な食事をイメージしそうですが(笑)そうではなくて、板倉先生の考えたレシピは日本食や洋食、スイーツなんかもあって幅が広いそんだんです。

薬膳マイスターは飽きずに実践できそうなので、これから勉強していくのが楽しみです^^

これから薬膳マイスターがどんな資格なのか、仕事や生活の中でどうやって活用していけるのかをレポートしていきたいと思います♪

がくぶん薬膳マイスターはこちら!

薬膳マイスター養成講座
⇒★薬膳の資格を取ろう!【薬膳マイスター養成講座】

薬膳マイスター(薬膳の資格を通信で)」カテゴリの関連記事

薬膳マイスター養成講座①東洋医学の基本的な考え方
薬膳マイスター養成講座①では東洋医学の基本的な考え方を学びます。西洋医...

疲れが出やすい今の季節におすすめ!薬膳料理レシピ♪
温度変化が大きく疲れやすいこの季節におすすめの薬膳料理レシピです。...

薬膳マイスター養成講座④目的別薬膳
薬膳料理の資格である薬膳マイスターのテキスト④ではダイエットなど目的別...

薬膳マイスター養成講座③自分の体質にあわせた薬膳料理を作るために
自分の体質にあわせた薬膳料理を作るために、診断チャートにそって自分の体...

薬膳マイスター養成講座②食材と生薬の効果・効能について
かくぶんの薬膳マイスター養成講座テキスト②では、普段良く使う食材や生薬...

薬膳マイスターの学習内容・支払う費用はどれくらい?
和漢膳の薬膳料理が学べる薬膳マイスターの学習内容・支払う費用はどれくら...

2 Responses to “自宅で薬膳料理ができる!薬膳マイスターを受講してみることにしました!”

  1. ノンタ より:

    haruさま

    はじめまして。
    NRサプリの資格受験を決めた頃から拝見しておりました。
    いつも情報を発信して下さってありがとうございます。とても参考になります。
    haruさんの文章もとても柔らかくて素敵ですね。読んでいると優しい気持ちになるのですよ~。そう、サプリのようなHPですね。

    また新しい勉強を始めるのですね。haruさん、すごいな♪*(^^)*
    ご主人様のためでもあるけれど、haruさんのため、周りの皆さんのためにもなりそうですよね。いいことですね♪

    私も昨年末のNR試験に合格しました。お互いにおめでとう~(^^)v。 薬学部を出ているのですが(とーの昔、大昔)、いや~、民間の試験なのに勉強内容のレベルの高いこと!びっくりしました(@@)。

    薬膳の勉強のこともまた聞かせて下さいね。楽しみにしています。
    医食同源、そして、西洋と東洋の医学の関わり合いがもっと深まるといいなーと日頃から思っています。

    • Haru より:

      >ノンタさま

      コメントありがとうございます!
      そう言っていただけて嬉しいです(≧▽≦)
      まだまだ、これからのサイトですので、お見苦しいのですが頑張って更新していきたいと思っています。

      ノンタさまも合格なさったのですね!おめでとうございます♪

      >医食同源、そして、西洋と東洋の医学の関わり合いがもっと深まるといいなーと日頃から思っています。

      そうなんですよね!
      どれが正解とかじゃなくて、自分の体にいい事をどんどん取り入れて行きたいです。

      今は東洋医学に大変興味があります。
      情報がわりと少ない気がして(そこが神秘的なんですけど)
      薬膳を学んでいく過程で情報収集もしていきたいです^^

コメントを残す

このページの先頭へ