サプリメントの基本知識

知っておきたいサプリメントを摂取するための基本知識!

Summer bowl of friuts and vegetable

サプリメントを摂取してもいまいち良いのかどうか分からない。
何をどういうふうに摂取したら分からない。

とお悩みの方も多いと思います。

そこで、今回はサプリメントを最大限活用するための、おすすめ摂取方法をご紹介したいと思います。

サプリメントの基本はマルチビタミン・マルチミネラル+水

サプリメントの取り方(摂取方法)・選び方でまず大事なのはビタミン・ミネラルです。

食べた物をエネルギーに変えるエネルギー代謝、古い細胞を生まれ変わらせる新陳代謝、体で行われるあらゆる代謝に関わるのがビタミンとミネラルです。

ビタミンとミネラルは互いに協力して働くのでビタミン13種類、ミネラル9種類のうち1種類でも不足すると全体の機能が落ち込みます。

逆に1種類だけおぎなっても、他の栄養素を使って働こうとするので、他の栄養素が足りなくなってしまう可能性があります。

ビタミンとミネラルはマルチビタミン ・マルチミネラルタイプを選ぶようにするのがおすすめです。

また厚生労働省が発表している第6次改定日本人の栄養所要量を満たしているかどうかも確認しましょう。

そしてサプリメントの取り方(摂取方法)で同様に重要なのが、サプリメントと一緒に飲む水です。

水?と思われるかもしれませんが、水自体が悪いとせっかくとったサプリメントの栄養素も減少してしまいます。

また、人間の体は成人ならば約60%、子供ならば約80%が水でできています。

代謝を良くするためには水がかかせません。

浄水器の水など良い水で飲むようにしましょう。

基本のサプリメントが取れたらプラス目的別サプリメント

基本のサプリメントのマルチビタミン・ミネラルが取れたら次は目的別サプリメントです。

目的別サプリメントは個々のライフスタイル、食生活に関わってきますので、その人によってとるサプリメントは変わってきます。

例えば、タバコ、お酒を飲む人はビタミンBが不足しますのでプラスαビタミンを取るようにしましょう。

またビタミンB・Cは水溶性で失われやすいので、一気に摂るよりもこまめに補給するようにしましょう。

できればアミノ酸も意識したい!!

人間の体は60兆個の細胞から出来ています。その細胞を構成しているのがたんぱく質!!

良い細胞でなければせっかく摂った栄養素も吸収されにくいそうなのです。

市場で売られている栄養補助食品で良く見かけるのがアミノ酸(プロテイン)です。

栄養成分表示のなかに、よく「アミノ酸スコア」とか「プロテイン・スコア」という数字が書かれています。これはいったい何なのでしょうか?

これは、簡単にいうと「たんぱく質の性能を表す数字」といえます。つまり、この数字が高いほど、そのプロテインに含まれるたんぱく質の性能がいいということです。

アミノ酸スコアもプロテイン・スコアも最高値は100ですから、「アミノ酸スコア=100」あるいは「プロテイン・スコア=100」と書かれたプロテインを選べば間違いはありません。

効果的にプロテインを摂取するようにしましょう。

最低3ヶ月はサプリメントをとり続ける

サプリメントは薬ではありませんので、実際に「免疫力がついたかな?体が疲れにくくなったかな?」と実感できるのには時間がかかります。

最低3ヶ月はサプリメントをとり続けるようにしたいものです。

もちろん大切なのは食生活です。

「サプリメントを飲んでいるから何を食べても大丈夫。」と思うのではなく、食生活をまず改善し、その上で必要なサプリメントを取り入れたいものですね。

サプリメントの基本知識」カテゴリの関連記事

サプリメントを選ぶポイント(合成と天然サプリメントの違い)
サプリメントを選ぶときに気をつけたいポイント。合成と天然サプリメントの...

サプリメントって何?特保や栄養機能食品、健康食品の違い
特保や栄養機能食品、いわゆる健康食品の違いを知って、自分に合ったサプリ...

野菜の栄養素は半分以下!?サプリメントが必要なワケ
サプリメントが私たちの生活で何故必要なのでしょうか? ここ50年で日本...

このページの先頭へ