健康コラム

コンビニ弁当は食品添加物だらけ・危険性

コンビニ弁当は食品添加物の宝庫
私が聞いたあるコンビニ工場の見学をした人の話です。

まずご飯には「白い粉」が大量に散布されるそうです(←防腐剤)

次にそのご飯には「ツヤだしスプレー」がふりかけられます


そのご飯が弁当箱につめられ・・・

そして最後にえたいのしれない油がぬられた透明のシートがかけられます(←ご飯がシートにくっつかなくするため)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

言葉もありません・・・。コンビニ弁当はこの大量の防腐剤のおかげで1週間は腐らないそうです。コンビニ工場を見学された方はそれ以来コンビニ弁当が食べられなくなったと言っていました。

コンビニ弁当は発ガン性や変異原性のある添加物の宝庫です。中には二十種類以上使われている弁当もあります。脂質とタンパク質も異常に多く、原材料も原産地も不明です。(記載がないという意味で)

1979年、ニューヨークのRaven Pressに掲載された論文の一部です。「落ち着きがなく、授業中教室内を動き回る多動性症候群は、食品添加物、特に着色料でおきる」と、アレルギー専門 家のファインゴールドが唱えている。食品添加物を含まない食物を、多動・学習障害児に食べさせると、3~5才なら、数日で効果が表れたそうだ。

これは↓↓↓、食品添加物に指摘されている危険性です。たくさんのコンビニ弁当に使用されています。

●亜硝酸ナトリウム…多量摂取でさまざまな中毒症状を起こす危険が。アメリカでは、ベビー食品への使用禁止。
●水酸化カルシウム…多量摂取でラット死亡。
●次亜塩素酸ナトリウム…発ガン物質トリハロメタンができるといわれている。
●カゼインナトリウム…動物実験で多量摂取による中毒症状が見られた。
●ソルビン酸K(保存料)・・・ 変異原性、発ガン性
●着色料
カラメル・・・発ガン性
赤色102号・・・アレルギー、変異原性
赤色106・・・変異原性、発ガン性
青色1号・・・変異原性、発ガン性
黄色4号・・・発ガン性、変異原性
コチニール・・・ 発ガン性

健康コラム」カテゴリの関連記事

最近キレる子供たちが多いのは食生活の影響か?
最近多いキレる子供たち・・・その原因は食生活にあるって信じられますか?...

奇形児になる確率はこんなにも高い
奇形児になる確率とその原因について。原因は遺伝もあるのかもしれませんが...

統合失調症・うつ病になる本当の理由は食生活が深く関わっている?
自閉症、鬱病(うつ病)、統合失調症、本当の原因は食生活が深く関わってい...

砂糖の間違った知識・日本人の死亡原因
日本人の死亡原因を作る砂糖の怖さ・・・ 砂糖はあなたの体を知らない間に...

自閉症と驚くべき栄養の関係
自閉症と驚くべき栄養の関係について。...

体の健康はあなたの財産です
「あなたの財産は何ですか?」 お金? 友達・家族? この質問をされたと...

このページの先頭へ